ありがとう ありがとう ありがとう ありがとう

社団法人栗東青年会議所 第33代理事長 木下兼一奮闘記でした

スポンサーサイト

スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 

コメント

24のように

楽しませていただきました。

でも、3回で終わらずに、もっと長編に分けた方がよかったのではないですか?

そうそうアメリカドラマの24のように!

2008.01.12  よしたけ  編集

よしたけさんへ

ご愛読ありがとうございます

書いてて疲れたんです

普通の日記っぽいのにします^^

2008.01.12  木下兼一  編集

お邪魔します

とても面白いお噺でした。更新が待ち遠しかったです。木下理事長は、『じらす』のお上手で(笑)
小噺の二作目期待しております。

2008.01.13  ほりい  編集

お疲れ様です

木下理事長の人間味あふれるお話、ほんま面白しろかったですv-290
真面目な話もいいですが、笑いも必要ですよね!
勝手ですが、今後に期待していますi-237

2008.01.13  竹村浩志  編集

No title

堪忍袋が切れてからの事は理事長のお好きな生でお聞きします。v-10
無理されなくても、我が家は五人家族ですのでご協力はさせていただきますよv-221
キシタ理事長あっての栗東JCでございますから・・・v-8

2008.01.13  たむけん  編集

堀井理事長へ

いつも堀井理事長のブログ、楽しく拝見させていただい

ております。

ネタの豊富さとか、文章力とか感心しております。

お恥ずかしいですけど、また見に来てくださいね^^

2008.01.14  木下兼一  編集

竹村委員長へ

ありがとう!

今のところ、放置しないで頑張ってくれてますね^^

担当のブラザー副理事長は絡んでこないのでしょう

か?

2008.01.14  木下兼一  編集

たむけんさんへ

ご愛読ありがとうございます。

たむけんさんのコメントを楽しみにしておられる方もおられますよ。

ありがとうございます!^^

2008.01.14  木下兼一  編集

面白かった(^◇^)~♪

そのまま引き下がらなかったキシタ理事長さすがです。
やっぱり言ってみるものですね。
私も以前携帯無くした時に全く同じ思いを致しました(#`皿´)ムキー!
いまさらながら苦情をそのときに言わなかったことを後悔いたしております。
キシタ理事長是非付いてきて代弁していただけませんでしょうか?ъ(^ー^)

2008.01.15  jun  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

完結編

日記

このブログはどこを向いて走っているのか?という疑問もなんのその

感動の最終章・花

キシタのサイパン物語~完結編~




ポール:「お父さん、早くゲートの中に入ってください。もう時間がありません。3番ゲートです」

キシタ:「もう行くわ。すまんなぁ」

遅れているのがまるでキシタのせいのように、ゲートの中に押し込まれ、キシタはサイパンに

家族を残し、一人帰国の途につくのでした

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・と、ここまでは昨日のお話。

家族とは電話の連絡さえ取れないまま、中部国際空港から一人自宅へ向かって運転して帰

るキシタでした




プルルルルルー プルルルルルー 

携帯電話の鳴る音 画面には通知不可能とある

嫁さん:「お父さん?」

キシタ:「おう!お母さんか!?大丈夫か?あいつ、ちゃんとしてくれとるか?ポール」

嫁さんが国際電話をかけてきました

嫁さん:「うん、大丈夫」

キシタ:「今、どこ?」

嫁さん:「ホテル。ちゃんとした所やし、食事の券とか全部ついてるし大丈夫と思う」


一応、ポールは最低限の約束は果たしたみたいです

嫁さんは、同じく乗れなかった他の日本人と仲良くなったみたいで、ホテルも同じらしく、

全く孤立無援という感じじゃなくなったので、少し安心しているよう


キシタ:「分かった。明日、迎えに行くし、空港ついたら電話して」


そうこうしているうちに、キシタは自宅まで帰ってきました

親と近所の人にちょこちょこっと挨拶というか、帰国報告だけして、すぐに会社へ向いました

なんか、収まりません

なんか、納得いきません


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・ 文句言うたろ!


某米国系航空会社のホームページを検索し、文句を言う所を探しました

分からない・・・

もうどこでもええわ! 予約受付専用電話にかけました


キシタ:「ちょっと聞きたいことがあるんですけど?」

NW嬢:「はい?」

キシタ:「オーバーブッキングで飛行機乗れないことってあるんですか?」

NW嬢:「はい?」

キシタ:「あのねぇ、今日のことなんですけどねぇ  ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・」



キシタは今日の出来事を全て電話に出たお姉さんに熱く語りました


NW嬢:「分かりました。少し確認をしますのでしばらくお待ちください」


だいぶ待たされました。  3分? 5分? 分からないけど、イライラしはじめました

電話料金はフリーダイヤルなのでかまわないけど


NW嬢:「お待たせしました。只今、確認いたしました所、本日サイパン発のNW78便にて

      オーバーブッキングが発生してしまいました」


分かってるがなぁ! ほんで、電話してるんや!!!

NW嬢:「お客様のお名前は?すぐに調べますのでしばらくお待ちください」

また、待たせるか?

NW嬢:「キシタ様ですね?6名様の内、5名様がボランティアに応じていただき、明日の便に

      変更していただいたとなっておりますが・・?ビジネスへのアップグレードとなってい

      ます。」


・・・・・ ぷっちん


自分でも、音が聞こえるくらいでした。なんと、某米国系航空会社側では、最初、オーバーブ

ッキングは認めましたが、私達家族がビジネスへのアップグレードと引き換えに、喜んで翌日

の便に変更したかのようなものの言い方をしたのです。

しかも、またここでもアップグレードといいやがった。


キシタ:「あほか!!!怒怒怒


この時が一番腹立ちました。一番怒ってました。

今までサイパンからずーっと丁寧語でしゃべってきたキシタもついに堪忍袋の緒が切れました

品位が問われるので割愛します
照れ

NW嬢:「そうですね。上の者と相談いたしますのでしばらくお待ちください」

再び・・

NW嬢:「上の者と相談いたしましたが、もうこれ以上の補償は出来かねます」


航空会社側の言い分をまとめると、①宿泊、食事その他掛かる経費は全て負担した

②翌日の座席をビジネスクラスにアップグレードした  よって、これで充分。

もうこれ以上の補償はできませんと・・。

もう皆さん、お分かりですよね?

完全にキシタと航空会社は論点が食い違ってますね

キシタ→オーバーブッキングなんていかなる理由があろうともけしからん!改めよ!

航空側→精一杯の補償はしました


いつまでたっても結論出ませんわ!トホホホ・・・情けない!汗

しかも、最後に


NW嬢:「こちらは予約受付専用となっておりますので、ご意見等は弊社カスタマーセンターま 
     でお願い致します」


はよ、言え!

まだ、虫の居所が悪いです

早速カスタマーセンターに電話しました



CS:「日曜、祝日はお休みをいただいております・・・(留守電)」


しばいたろか!マジで!アップロードファイル

むかつくのでホームページからそのカスタマーセンターとやらに山盛りメールで文句解書きま

した 

別にね、もうこれ以上なんか補償してくれって言ってるんじゃないんですよ

予約してるのに乗れないってありえんやろっていうこのムカツキを聞いて欲しかった

だから、山盛り文句言うて、書いたんでもうええかなと思いました







翌日、予定通り、国松市長にご挨拶  福助  (竹村委員長、UPされてましたね^^)

商工会館で栗東市新年賀会出席  門松    (よかったぁ~)

その後、再び、名古屋まで家族を迎えに行き、感動の再会  ウィリー・ウォンカあやたんアイコンにっこりジャイアンアップロードファイル

帰宅後、自宅での執行部会と、何事もなかったかのようにスケジュールは進むのでした







追伸

山盛り、文句言うてメール送ったからでしょうか?

某米国系航空会社からメールによる謝罪文と私を除く家族5名分のサイパン往復チケット(1

年間有効)を勝ち取ったのでした  パンジー08海

結局、キシタは補償じゃないといいながら、喜んで受け取ったのでした

ポリシーの微塵も感じられない男です 恥





でも、また困ったことが起こりました!

1年間有効のチケットです  戦闘機(F-22ラプター)

1年以内にまたまたサイパンに行かなければならない

スケジュールとにらめっこですが、今年は難しいかな?

もしかしたら、キシタのサイパン物語2があるかもよ!!!

乞うご期待!!!! 


キシ印















スポンサーサイト

 

コメント

24のように

楽しませていただきました。

でも、3回で終わらずに、もっと長編に分けた方がよかったのではないですか?

そうそうアメリカドラマの24のように!

2008.01.12  よしたけ  編集

よしたけさんへ

ご愛読ありがとうございます

書いてて疲れたんです

普通の日記っぽいのにします^^

2008.01.12  木下兼一  編集

お邪魔します

とても面白いお噺でした。更新が待ち遠しかったです。木下理事長は、『じらす』のお上手で(笑)
小噺の二作目期待しております。

2008.01.13  ほりい  編集

お疲れ様です

木下理事長の人間味あふれるお話、ほんま面白しろかったですv-290
真面目な話もいいですが、笑いも必要ですよね!
勝手ですが、今後に期待していますi-237

2008.01.13  竹村浩志  編集

No title

堪忍袋が切れてからの事は理事長のお好きな生でお聞きします。v-10
無理されなくても、我が家は五人家族ですのでご協力はさせていただきますよv-221
キシタ理事長あっての栗東JCでございますから・・・v-8

2008.01.13  たむけん  編集

堀井理事長へ

いつも堀井理事長のブログ、楽しく拝見させていただい

ております。

ネタの豊富さとか、文章力とか感心しております。

お恥ずかしいですけど、また見に来てくださいね^^

2008.01.14  木下兼一  編集

竹村委員長へ

ありがとう!

今のところ、放置しないで頑張ってくれてますね^^

担当のブラザー副理事長は絡んでこないのでしょう

か?

2008.01.14  木下兼一  編集

たむけんさんへ

ご愛読ありがとうございます。

たむけんさんのコメントを楽しみにしておられる方もおられますよ。

ありがとうございます!^^

2008.01.14  木下兼一  編集

面白かった(^◇^)~♪

そのまま引き下がらなかったキシタ理事長さすがです。
やっぱり言ってみるものですね。
私も以前携帯無くした時に全く同じ思いを致しました(#`皿´)ムキー!
いまさらながら苦情をそのときに言わなかったことを後悔いたしております。
キシタ理事長是非付いてきて代弁していただけませんでしょうか?ъ(^ー^)

2008.01.15  jun  編集

コメントを投稿


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

PrevEntry |  to Blog Top  | NextEntry

社団法人栗東青年会議所 第33代理事長 木下兼一奮闘記でした

プロフィール

木下兼一

Author:木下兼一
【社】栗東青年会議所

第33代理事長 

木下兼一より心を込めて

~ありがとうございました~

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
A mouse groupie(A starⅣ)
-Ma vie-
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。